メンテナンスのお知らせ

平素よりクラウドサインをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 下記の通り、クラウドサインのシステムメンテナンスを実施いたします。


メンテナンス期間

  • 2021年2月8日(月)01:00〜05:30
  • ※メンテナンス終了時刻は前後する可能性がございます。

対象サービス

  • クラウドサイン Web
  • クラウドサイン API
  • ※Sandbox(テスト)環境も対象となります。

メンテナンスによる影響

  • クラウドサインのWeb画面へアクセスするとメンテナンスページが表示されます。
  • クラウドサインのAPIへアクセスするとエラーとなりHTTP ステータスコード503が返ります。
  • ※ 上記はメンテナンス終了後にアクセス可能となります。

メンテナンスの目的

  • 電子署名処理に関するデータベースサーバーの増強に伴うメンテナンスとなります。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 今後ともクラウドサインをご愛顧くださりますよう、よろしくお願いいたします。

【一部機能制限】システムメンテナンスのお知らせ

平素よりクラウドサインをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 下記の通り、クラウドサインの一部機能の利用制限を実施いたします。


ご利用制限の期間

  • 2021年1月17日(日) 23:00〜2021年1月18日(月) 06:30
  • 2021年1月24日(日) 23:00〜2021年1月25日(月) 06:30
  • ※機能の利用提供を再開する時刻は前後する可能性がございます。

対象サービス

  • クラウドサイン Web
  • ※Sandbox(テスト)環境も対象となります。

ご利用を制限させていただく機能

  • 受信者が書類に同意する機能
  • ※1つの書類について複数の受信者がいる場合、同意する機能をご利用いただけなくなるのは最後の受信者のみとなります。

ご利用制限の理由

  • 署名処理に利用しているサービスのメンテナンス実施のため。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 今後ともクラウドサインをご愛顧くださりますよう、よろしくお願いいたします。

年末年始のサポートについて

クラウドサイン運営事務局は、2020年12月30日〜2021年1月3日まで休業いたします。

オペレーターによるサポートを含め、休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、「1月4日以降」より、順次回答させていただきます。なお、自動応答による回答は営業時間外でもご利用が可能です。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦のほどよろしくお願いいたします。

《書類作成》手順間のスキップが可能に

書類作成時、左サイドバーに表示される手順をスキップできるように対応いたしました(宛先まで設定済の場合のみ)。 これにより、手順を遡ってファイル追加等の操作をした後、目的の画面まで一気に進むことが可能になります。

■操作例

  1. 「新しい書類の送信」をクリック
  2. ファイル、宛先を設定
  3. ファイル追加のため、左サイドバーの「書類の準備」をクリック
  4. ファイルアップロード後、「送信内容の確認」をクリック
  5. 内容を確認し、書類を送信

皆様にクラウドサインをご活用いただけるよう、今後も機能開発を進めてまいります。

【有料プラン管理者様向け】管理権限に関する 重要なお知らせ と ご確認のお願い

1月にリリースを予定している新機能に伴い、新しい管理権限が追加されます。 有料プランをご契約いただいている企業様におかれましては、管理者の方1名を当社より初期管理者として設定させていただいております。恐れ入りますが、必ずご確認と、必要に応じたご対応をお願いいたします。

ご対応をお願いしたいこと

2021年1月に、送信者、受信者および限られた権限(親展書類管理権限)にのみ閲覧できる書類を送信できる「親展機能」がリリースされます。 これに伴い、2020年12月より、従来の「チーム管理権限」「書類管理権限」に加え、「親展書類管理権限」の設定が必須となります。 当社より、各チームメンバーの方お一人を初期設定させていただきました。下記内容をご確認いただき、適切な方に権限の再設定をお願いいたします。

貴チーム 初期 親展書類管理権限 付与対象者に関しましては、 チャットサポートまでお問い合わせください。

新機能に関して

https://help.cloudsign.jp/ja/articles/4631057

親展書類管理権限とは

https://help.cloudsign.jp/ja/articles/4631058

変更方法

こちらのヘルプページをご確認ください https://help.cloudsign.jp/ja/articles/2282293

クラウドサインを皆様により安心してより便利に使っていただきたいという思いから今回の機能をご用意させていただきました。 お手数をおかけいたしますが、ご理解とお力添えのほど、よろしくお願い致します。

【電子署名法第3条Q&A関連】認証方法が確認可能に

電子署名法第3条Q&Aに関連して、万が一の時のため、署名パネルに「認証方法」が記載される機能をリリースしました。

■機能の詳細はこちら

電子署名法第3条Q&Aの対応として、送信者が受信者に2要素認証を求める機能などを今後もリリース予定です。これからも皆さまに安心して便利にご利用いただける機能を提供してまいりますので、ぜひご期待ください。

【一部機能制限】システムメンテナンスのお知らせ

平素よりクラウドサインをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 下記の通り、クラウドサインの一部機能の利用制限を実施いたします。


ご利用制限の期間

  • 2020年12月06日(日)23:00~12月06日(日)24:00
  • ※機能の利用提供を再開する時刻は前後する可能性がございます。

ご利用を制限させていただく機能

  • 受信者が書類に同意する機能
  • ※1つの書類について複数の受信者がいる場合、同意する機能をご利用いただけなくなるのは最後の受信者のみとなります。

ご利用制限の理由

  • 署名処理に利用しているサービスのメンテナンス実施のため。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 今後ともクラウドサインをご愛顧くださりますよう、よろしくお願いいたします。

【完了】緊急メンテナンス

平素よりクラウドサインをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 下記の通り、クラウドサインの臨時システムメンテナンスが完了いたしました。

直前でのご連絡となり、ご利用中のお客様にはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

メンテナンス期間

2020年11月06日(金)21:00 - 21:30 (JST)

対象サービス

  • クラウドサイン Web
  • クラウドサイン API

メンテナンスによる影響

クラウドサインのWeb画面へアクセスするとメンテナンスページが表示されます。 クラウドサインのAPIへアクセスするとエラーとなりHTTP ステータスコード503が返ります。 ※ 上記はメンテナンス終了後にアクセス可能となります。

メンテナンスの目的

署名処理に利用しているサービスの臨時メンテナンス実施のため

この度は皆様にご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。今後、より一層の再発防止に努めてまいります。今後ともクラウドサインをご愛顧くださりますよう、よろしくお願いいたします。

管理画面のUIを一部アップデートいたします

12/12(木)に、管理画面のナビゲーション部分とプロフィール画面のUIを一部アップデートいたします。画面名や見た目が一部変更されますが、クラウドサインの機能自体に大きな影響はございません。詳しくはこちら

【お詫び】障害発生と復旧のご報告

平素よりクラウドサインをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、クラウドサインの検索機能において障害が発生いたしました。復旧の対応が完了いたしましたので、経緯のご報告と改めてお詫びを申し上げます。

障害範囲

  • 発生期間:2019年09月20日(金) 17:16 -2019年09月20日(金) 19:41の間に送信された書類

障害内容

  • 送信した書類を検索した際、検索結果に正しく表示されない場合がある

発生原因

  • プログラム改修の際、一部に変更ミス

再発防止策

  • テスト、レビューの体制強化

この度は皆様にご迷惑をお掛けしまして、大変申し訳ございませんでした。 今後、より一層の再発防止に努めてまいります。ご不明点やお困りごとなどございましたら、クラウドサイン運営事務局までご連絡ください。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。